有料情報サービスの利用規約
第1条 (約款の適用)
  株式会社ザッパラス(以下「当社」といいます)は、有料情報サービス利用規約(以下「本契約」といいます)を定め、これにより有料情報サービス(第3条に定義)を提供します。
第2条 (約款の変更)
  当社は、必要に応じて本規約を変更することができるものとします。この場合、当社が適当と判断する方法(本サービスに関するホームページ上での記載を含みます)で会員に通知した時に変更の効力が発生するものとします。この場合には、料金その他の提供条件は変更後の有料情報サービスの利用規約によります。
第3条 (有料情報サービスの定義)
  有料情報サービス(以下「本サービス」といいます)とは、当社の保持するコンテンツ等をOCN会員に対して有料で提供するものをいいます。
第4条 (料金)
  本サービスの料金は、本サービスの利用の際に、その会員(当社の提供する本サービスを申し込まれた方)にお知らせします。
第5条 (料金の支払義務)
  1. NTTコミュニケーションズ株式会社(以下「NTTコム」といいます)が付与した会員ID及びパスワード(会員が自ら変更したものを含みます)を使用して有料情報サービスが利用された場合、実際の会員が当該会員ID及びパスワードの本人ではない場合であっても、当社は、当該本人が利用したものとみなします。
  2. 当社及びNTTコムの設備の故障、メンテナンス等が原因で本サービスを利用できない状態が生じた場合であっても本サービスの料金の支払い義務が生じます。
第6条 (NTTコムによる本サービスの料金の回収代行の承諾)
  1. 会員はNTTコムが提供するOCNペイオンに申し込んだ上、本サービスをご利用になることとします。
  2. 本サービスの料金をNTTコムが提供するOCNサービスに係る料金と合わせて、OCN請求書により回収することを承諾して頂きます。
  3. 前項の場合、会員は、その料金の請求に関し、NTTコムに対し一切の異議を申出ないものとします。
第7条 (会員が行う本サービスの解約)
  1. 本サービスの会員は、本サービスを解約するときには、当社の定めるホームページを通して解約の申出をするものとします。
  2. 当社は、会員が本サービスを解約するときには、情報料の取り扱いについて会員にお知らせします。
第8条 (NTTコムによる会員の地位の剥奪)
  会員は、NTTコムが提供するOCNサービスの利用を解約した場合又はOCNペイオンの利用を解約した場合、本サービスを利用できなくなる場合があります。
第9条 (料金の計算及び支払い)
  1. 会員は本サービスを利用する場合、その利用に係わる料金についてNTTコムが定める期日までにNTTコムが指定する方法でお支払いいただきます。この場合、料金はその利用に係るOCNサービスの提供される料金の請求に従っていただきます。
  2. 前項の規定によるほか、本サービスの料金等の計算及び支払いについては、NTTコムのIP通信網サービス契約約款及びOCNペイオン利用規約の規定に準ずるものとします。
第10条 (回収できない料金の扱い)
  会員は、NTTコムが本サービスの利用に係る料金について通常の回収をなしたにもかかわらず会員からその料金の回収ができなかった場合、NTTコムから当社に対して会員の名前、住所、料金の額、利用日時等の会員情報等を通知することについて承諾していただきます。
第11条 (端数処理)
  当社は、料金等の計算において、NTTコムが定めるところにより計算した結果に1円未満の端数が生じた場合は、その端数を切り捨てます。
第12条 (責任の制限)
  1. 会員は、当社との間の本サービスに関する紛争等があった場合、その紛争の解決と当社との間で行うものとし、NTTコムは一切の責任を負わないものとします。また本サービスの内容に関する問い合わせについても同様とします。
  2. 会員はOCNサービス及びOCNペイオンに関する問い合わせなどはNTTコムに対して行うものとし、当社はOCNサービスおよびOCNペイオンに関しては一切の責任を負わないものとします。
平成21年3月18日