水晶玉子マンダリン占星術◆運命の機微をピンポイントで当てる的中占

伝説の占い師「水晶玉子」が深く運命を読み、人生・恋愛の機微や感情の変化、近い将来〜遠い未来までも言い当てる「マンダリン占星術」占い界でも格別の文句無しの的中力をお確かめください
運命・転機を当て抜く凄的中◆あなたの“結婚/金/仕事/老後”全録
【豪華特選】水晶玉子の濃密鑑定!≪あの人の本心&二人の未来全部≫

新着鑑定

メディアで話題集中! カリスマ占い師水晶玉子がこだわり尽くして昇華した的中力をご堪能下さい!

人生も結婚も恋愛も当たると大絶賛! 水晶玉子のズバ抜けた的中力!

まるで見てきたよう……。未来の出来事をピンポイントで当てるマンダリン占星術の全てがここに! 特別鑑定

完全無料鑑定 無料 一人用 水晶玉子≪無料鑑定≫あなたの本質/人生に影響を与える2人の人物 無料で鑑定する
無料 二人用 マンダリン占星術でここまでわかる◆二人の相性とこれから訪れる試練 無料で鑑定する

期間限定特別コラム 水晶玉子が予見する2017年の下半期

干支の組み合わせを見ると、2016年が『丙申(ひのえさる)』、2017年は『丁酉(ひのととり)』の年で火性と金性の組み合わせは昨年も今年も同じです。こういった組み合わせになるタイミングは数年に一度あり、この二年はワンセットのようになるので、2017年は昨年から起きている事象が続く年と言えます。

昨年は火性、金性ともに『陽』の年。今年は『陰』の年です。陰陽にとって『陽』は良いイメージ、『陰』は悪いイメージを持たれがちですが、良し悪しではなく『陽』は形が無いもの、『陰』は形があるものと捉えて下さい。

具体的な例を挙げると中国医学では『陽』は気などメンタルなどにも関わるもの、『陰』は臓質的なものを指します。
よって、昨年は世の中的には「心が動いた年」、今年は「現実が動く年」となりそうです。具体的な時期としては、2017年の後半では7月、9月と大きな変化の可能性があります。例えば、昨年ニュースになり世の中の「心」を動かしたことが、今年の後半に制度化されるなど「現実」になるといった動きもあるかもしれません。

なお2017年の『丁酉』は、炎で金属を加工するようなイメージがあり、物事の細やかな所まで配ることが求められますが、2017年に積み重ねたことが、2018年に実を結ぶこともありそうです。

以下メニューでは、2017年後半の運勢を精密に鑑定します。

「運命に身をゆだねたら愛された」あの人と結ばれたいのなら無理はせず、ありのままでいてください。

あなたは何もしなくても大丈夫です。将来の結婚相手と幸せになれる好機が運命に刻まれています。

「あの時にこうすれば……」あなたの人生に後悔がないように、人生の機微を「当てる」的中力を実現しました。

注意事項

  • 当サイトはJavaScriptを使用しております。
    JavaScriptの設定をONにしてください。
  • ■ 利用推奨環境
    この占い番組は、次の環境でご利用ください。
    <OS>
    ○Windows:Windows Vista以降
    ○Macintosh:Mac OS X 10.5以降
    <ブラウザ>
    ○Windows:Edge、IE 11.x、IE 10.x、Google Chrome(最新バージョン)、Firefox(最新バージョン)
    ○Macintosh:Google Chrome(最新バージョン)、Firefox(最新バージョン)、Safari 5.0以降
    ※JavaScriptの設定をONにしてご利用ください。
  • このコンテンツは有料コンテンツです。ご利用頂くには、一件につきそれぞれの料金が必要です。
  • OCNペイオンご利用上の注意についてはこちらをご覧ください。
  • ご利用の際は、ブラウザのクッキー(Cookie)の設定をONにしてください。
  • このコンテンツは、OCN会員であれば、どなたでも今すぐにご利用になれます。
  • OCNへの入会に関しては、OCN入会案内をご覧ください。
  • コンテンツ内容、動作については へお問い合わせ下さい。
  • このコンテンツをご利用の際には、コンテンツ利用規約および有料情報サービス利用規約をお読みください。
  • 特定商取引に関する法律に基づく表示はこちらをご覧下さい。
  • ブラウザの
    動作推奨環境
    上記の利用推奨環境をお読みいただき、適した環境でご使用ください。
    Internet Explorer Microsoft Internet Explorerの最新バージョン(無料)を、左のボタン画像をクリックし、手順に従ってインストールしてください。
    Safari Safariの最新バージョン(無料)を、左のボタン画像をクリックし、手順に従ってインストールしてください。
    OCNホームページ OCNペイオンとは? OCNコンテンツナビ OCN入会案内