兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
ログイン 会員登録 会員登録とは
浅妻昭治のマーケットセンサー
浅妻昭治のマーケットセンサー [click]
価格:1350円(税込)
発行:毎週 月曜日(祝祭日・年末年始を除く)

浅妻昭治 プロフィール [click]

[07月19日号]任天堂の「ポケモノミクス」の追随セクターとして敢えてPSVR関連株に「拡張現実」化を期待
 下世話的にいえば「リンダ相場」である。山本リンダのかつてのヒット曲の歌詞にあるように、株価急騰が「どうにもとまらないから」だ。任天堂 ...
続きは有料記事になります。
[07月11日号]配当利回りトップは5%台に回り年初来高値奪回なら30〜40%高の水準訂正も
 「天下分け目」の参議院選挙であるはずなのに、兜町では、6月22日の公示日以来ほぼ無風選挙となっていた。与・野党の獲得議席数が ...
続きは有料記事になります。
[07月04日号]1Q・2Q業績などの四半期決算で連続増益を再確認し実力株価に反映
 投​資​セ​オ​リ​ー​に​は​、​「​水​準​よ​り​変​化​率​」​と​い​わ​れ​る​ア​ノ​マ​リ​ー​(​経​験​則​)​が​あ​る​。​企​業​業​績​が​株​価​に​与​え​る​イ​ン​パ​ク​ト​は​、​利​益​の​絶​対​額​よ​り​も​増​益​率​の ...
続きは有料記事になります。
[06月27日号]バイオベンチャー株、IT関連株などJAV受賞暦のある類似銘柄に大出直りを期待
 「離脱ショック」からのリカバリー・シナリオの一角に浮上!「第2の農業総合研究所」候補株にトライ余地 想定外も想定外、大どてん返しを食らってしまった。英国の国民投票の結果である。6月24日の東京市場の寄り付き段階では日経平均株価 ...
続きは有料記事になります。
[06月20日号]市場コンセンサスを上回った内需関連の好業績銘柄の四半期決算発表日をマークして再現期待=浅妻昭治
 西松屋に追随して連続「ゼロ回答」の日銀と真逆の第4・第5の「超満額回答」銘柄にアプローチ余地 ...
続きは有料記事になります。
[06月13日号]連続ストップ高の「三羽烏」と並び九州が地盤の建設株、復興関連の資材株に再発進期待=浅妻昭治
 早期梅雨明け期待の一角を担う熊本地震関連株は「小回り三月」目前で打診買いも一考余地
続きは有料記事になります。
[06月06日号] 参議院選挙と同時進行の大型IPO関連株は「0.5回答」をフォローして合わせ技相場展開の素地
 今年4月28日の日銀金融政策決定会合の「ゼロ回答」ほどではないが、「0.5回答」程度と評価されたようだ。6月1日の通常国会閉会後の安倍晋三首相の記者会見である。もともとこの
続きは有料記事になります。
[05月30日号] 天下分け目の6月相場はウェルネットの分割権利取りの人気化次第で総還元性向100%銘柄がクローズアップ
 6月相場が、月替わり商いとなった前週末27日から実質的にスタートした。スタートから東証1部の売買代金は、1兆6581億円と7営業日連続で活況・閑散の境
続きは有料記事になります。
[05月23日号] ストップ高で高値追いのオービスを先導役に林業ルネサス関連株が逆行高セクターの一角で存在感
 投資家の大方が等しく希っているのは、大駆け株、大化け株の発掘である。急騰に次ぐ急騰、ストップ高などを示現する銘柄などをゲットしようものなら、それこそしてやったり、天にものぼる達成感
続きは有料記事になります。
[05月16日号] 業績相場と逆業績相場が混在のなか白物家電関連の家電量販店株に「Buy in May」も一考余地
 またぞろ米国の相場格言「Sell in May,and go away(5月に売り逃げろ)」が気になって
続きは有料記事になります。
[05月09日号]プラスワンの支援材料を内包し最高利回りは4.5%、最低PERは6倍台
 連休明け相場では自然体投資の基本に戻って5月期決算会社の高利回り上位株の配当権利取りから着手 仮に自然体があるとして、自然体では為替相場はどの水準が適正レートなのか判断するのはなかな
続きは有料記事になります。
[05月02日号]「黒田ショック」の「ハシゴ外し」にはまず「究極のディフェンシブ系」でデフレ関連株に逆行高を期待
 さしずめ「黒田ショック」と「アップル・ショック」である。ゴールデン・ウイーク直前の4月28日の日米両株式市場は、日経平均株価が624円安と急続落し、ニューヨー
続きは有料記事になります。
[04月25日号]ディア・ライフを筆頭に低PERの小型値ごろ妙味株9銘柄に先取り買いの目
 ■イベント先取り・見切り発車が出尽くし気味なら同時進行中の防災・震災関連株でヘッジも一考余地 東証マザーズ指数が、今年2月の安値から67%超も急伸して、「アベノミクス相場」の初動段階の20
続きは有料記事になります。
[04月18日号]ストップ高銘柄突出もなお低PER・PBRで低位値ごろ妙味を内包し逆行高素地
 ■「3本立て相場」にマイナス金利メリット株が加わって「4本立て相場」が発進するか期待は高まる 「手ぶらで帰すわけにはいかない」――男気が溢れると痛く感激させられたコメント
続きは有料記事になります。
[04月11日号]ブロックチェーン技術関連株に仮想通貨決済関連株、関連会社・フォンド出資株まで幅広く再浮上
 ■「小回り三月」の相場格言通りに東証マザーズのフィンテック関連株にリバイバル相場発進が間近  為替相場に「一方向に偏った動きがみられる」そうである。そう指摘したのは、麻生太郎財務大臣である。前週末8日の閣議後の記
続きは有料記事になります。
[04月04日号]浅妻昭治のマーケットセンサー
 ■新年度相場お決まりの年初来高値更新の新高値株は第2段ロケット発射で弾みをつけて昨年来高値を目指す 新年度相場は、厳しいスタートとなった。前週末4月1日の日経平均株価は、
続きは有料記事になります。
[03月28日号]警備会社株を筆頭に生体認証株、監視カメラ株、サーバー攻撃関連株などまで幅広く浮上
 伊勢志摩サミットは4月10日の外務大臣会合からスタート、セキュリティ関連株の出番は意外に近い?! もちろん「水と安全はタダ」と考えているわけではない。最近は、水だって水道の栓を捻っ
続きは有料記事になります。
[03月22日号]「後出しじゃんけん」の心配がない電力小売完全自由化関連株は新年度にイベント相場の第2幕目を期待
 まるで「後出しじゃんけん」である。この時間差攻撃では勝てるわけがない――黒田東彦日銀総裁は、そう苦
続きは有料記事になります。
[03月14日号]なお続く中央銀行イベントは追い風か逆風か?高利回り銀行株には「黒田シナリオ」の浮上を期待=浅妻昭治
 なお続く中央銀行イベントは追い風か逆風か?高利回り銀行株には「黒田シナリオ」の浮上を期待 重要イベントの評価が、地球を一回りする間に売り材料から買い材料に変わってしまった。欧州中央銀行(
続きは有料記事になります。
[03月07日号]選挙権年齢引き下げでオールドエコノミー株もバーチャル株も有望株に浮上=浅妻昭治
 サブシナリオの政局相場仮説の成否は指標株のイムラ封筒で占って選挙関連株を待ち伏せるのも一考余地。今年5月にもまとめられる「アベノミクス」の成長戦略の新バージョンが、
続きは有料記事になります。
[02月29日号]増配銘柄のランキング20位銘柄でも配当利回りは3.4%、穴株は学習塾株と地銀株
 「類は友を呼ぶ」増配・記念増配銘柄はマイナス金利関連人気を高め2本建てアプローチ妙味あたかも「類は友を呼ぶ」である。しかも「とかくメダカは群れたがる」と揶揄される「メダカ」ではない。バリバリの主・・
続きは有料記事になります。
[02月22日号]権利付き最終日は2月24日、まず株式分割・高配当権利取りの超足元対応でトライ
 もう一押しも二押しも期待の株主還元策継続株に「なかったコトに」の株価サプリメント効果が浮上余地 「なかったコトに!」とネーミングされているサプリメントがあるそうだ。早速、ネットで検索し・・
続きは有料記事になります。
[02月15日号]メガバンク3行を旗頭に経営内紛株、電力小売完全自由化関連株などが浮上
 「株高の好循環」でも「株安の悪循環」でも硬軟両様で「訳あり銘柄」の「訳あり高」にはアプローチ余地 また厳しく難しく、悩ましい1週間が始まる。ただ今週は、前週までとは違う難しさ、悩ま・・
続きは有料記事になります。
[02月08日号]有力候補株に花粉症関連株がいよいよ浮上か
 往って来いの2月相場でもう一つロケットスタートを期待したい  2月相場のロケットスタートは、ほぼ空中分解状態となってきた。ロケットスタートの発射台は、日銀が、1月29日に決・・
続きは有料記事になります。
[02月01日号]「マイナス金利」導入の三次元追加緩和では消費者金融株に異次元緩和相場の再現を期待して追随も一考
 昨年来安値から底上げもなお25日線水準、2013年高値に200〜500円幅の上値ギャップ 東京市場発の株高が、世界同時株高を演出し地球を一回りして帰ってきた。前週末1月29日の日経平均株価の476・・
続きは有料記事になります。
[01月25日号]ミクシィを最右翼候補株に投稿・共有サイト関連株にIPO人気波及も
 なお「もうはまだなり、まだはもうなり」の自問自答ならIPO第1号の既上場類似株から出直り相場を期待 早くもネットには「神様、仏様、ドラギ様」との書き込みが目立っている。かつての西鉄ライオ・・
続きは有料記事になります。
[01月18日号]増配株は業績上方修正を伴いインバウンド人気、IoT関連人気も内包
 やや早めながらテンプル流の総悲観相場乗り切りへ向け1月期決算会社の増配銘柄・高配当銘柄から打診余地 まるで「底なし沼」の惨状である。頼みの米国市場も、前週末15日にニ・・
続きは有料記事になります。
[01月12日号]低PER・PBR・好配当利回りランキングの上位株はテーマ株人気も内包・浮上も
 オール・リスクオフ相場下でマザーズ銘柄に局地戦様相、バリュー株のニッチ投資で追随も一考余地 いきなり大発会から日経平均株価は5日続落、1335円安となった。とっくに正月のお屠蘇気分などはケシ飛んで、リスクオフ、売り優勢の本気モードである・・
続きは有料記事になります。