兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
ログイン 会員登録 会員登録とは
【緊急報告】オジサンの聖地「新橋」に異変!?
【緊急報告】オジサンの聖地「新橋」に異変!?
東京にはいろいろな聖地が存在する。
秋葉原(オタク)、中野(サブカル)、池袋(フジョシ)など枚挙に暇がないが、その中でもひと際なのが、「オジサン(サラリーマン)の聖地」新橋である。

サラリーマンの街と言われる所以は、そこで働く人が多いというわけではなく、庶民的な飲み屋が多く自然とサラリーマンが集まる街だったからという理由なのだ。

我々、サラリーマンがお小遣いで楽しめるよう、多彩なメニューを安価に提供しているお店が多いのは皆さんもご存知だろう。


古いビルや平屋の1〜2階には、立飲み、魚、焼き鳥、ホルモン、串揚げなど、店が軒を連ねる。これほど赤提灯、縄のれんが似合う街は他にはないだろう。

「皺のよった紺のスーツに、ズレた地味系ネクタイ」というのが平均的な客のイメージ。
当然、男性客が殆ど。


その「オジサン(サラリーマン)の街」だった新橋エリアは、ここ数年の間に、若い女性がかなり増えている。

店主たちが「女子会メニュー」や、「女性向けのお店づくり」を頑張ったからではないだろう。
新橋が若い女子たちを惹きつけている理由は、「コスパの良さ」だろう。
若い女性たちが、「サラリーマン向けのお店って、コスパもいいし個性的だし、おもしろい!」と気づき、女性の方から『勝手に』、オジサン(サラリーマン)の街へ進出してきたのだ。

予約なしにフラっと立ち寄れる気軽さも、忙しい女子にはピッタリなのだろう。

チェーン店ではない個性的なお店で、「店主やほかの客とのたわいない会話」を楽しむことが、忙しい女子にとっての「息抜き」になることもあるようだ。

「ワカコ酒」や「おんな酒場放浪記」などの影響もあるのだろうか?


行きつけの焼き鳥屋でも、明らかに周囲と一線を画す20代後半〜30代前半の美女?が、カウンターで女性のひとり酒を見掛ることもある。
いい気分になった頃には、隣客とすっかり打ち解け、お店もにぎやかになっている。

立ち飲み屋は隣客との距離が近いだけに、親しくなるまでの時間が短い。
酒場における男女差はなくなったと言っていいだろう。
また、居心地が良くなったことも大きい。

女性の地位向上や、ライフスタイルが多様化したことで、家庭に縛られないようになったことも影響しているようだ。

居酒屋関連銘柄
[3193] 鳥貴族
株価  :2041円(4月13日終値)
市場  :東証1部
単元株数:100株
会社概要:焼き鳥屋「鳥貴族」の単一ブランドを東名阪を中心に展開。全メニューを税抜き280円で提供

チャート出典:ストックウエザー株式会社

[3175] エー・ピーカンパニー
株価  :1169円(4月13日終値)
市場  :東証1部
単元株数:100株
会社概要:都内中心に居酒屋「塚田農場」等を展開。自社農場で地鶏を育成するなど生産・販売の直結が特徴

チャート出典:ストックウエザー株式会社